教育プログラムについて① モンテッソーリ教育

当園では、お預かりしているお子様の情操教育の一環として、教育プログラムを実践しております。モンテッソーリ教育、英語、リトミックの3つのプログラムです。英語とリトミックは外部の先生に委託しておりますが、モンテッソーリについては当園のスタッフが直接指導しております。

DSC02150-1

モンテッソーリ教育を行う理由として、お子様の自主性を高めるということや、知的活動を促進するため、五感を発達させること、また、同じ教具は1セットしかないため、空くまで待つか、他の物で代替するかなどと言った社会性を身に付けるといったことがあります。

DSC02163-1

 モンテッソーリ教育を受けた有名人にはマイクロソフト創始者のビル=ゲイツや、経営学者のピーター=ドラッガー、Facebook創始者のマーク=ザッカーバーグといった方々がいます。 ヨーロッパでは、イギリス王室のウイリアム王子とヘンリー王子、「アンネの日記」のアンネ=フランクがいます。日本では幼児教育のイメージが強いモンテッソーリ教育ですが、欧米ではモンテッソーリ教育を専門に行う学校もあり、大学卒業までの24年間をモンテッソーリ教育を受けた人もいるようです。

DSC02154-1 DSC02155-1

 

カテゴリー: Staff blog パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>