敬老の日を迎えて

9月15日は敬老の日でした。当園が入っているビルには高齢者向けリハビリなどのデイサービスを行う施設があり、スタッフの方々や利用者とご挨拶を交わしたり、利用者の方が当園の様子をご覧になったりしています。また、七夕の折には、当園で準備した笹に短冊をつけていただき、笹が非常ににぎやかになりました。

9月24日、当園では敬老の日にちなんで、デイサービスを利用されている方々に、日頃みんなで行っている手遊びや歌を披露いたしました。本来でしたら、園児並びにスタッフ全員で感謝の気持ちを伝えるところですが、当園ではちょうど昼食から午睡に入る時間で、しかも施設の中に入れる人数に制約があることから、2歳児中心の10人程度で伺いました。

IMG_8658-1 IMG_0127-1

子どもたちは最初、いつもと違う雰囲気の場所に戸惑った様子でしたが、徐々に慣れてきたようで、スタッフの指揮に合わせて手遊びや歌を上手に披露してくれました。

IMG_9168-1

手遊びや歌を披露した後、デイサービスの皆様に、子どもたちの手形を使って作った作品をプレゼントいたしました。この日のために子どもたちが一生懸命作った作品ですが、利用者の皆様に喜んでいただきました。

デイサービスの利用者並びにスタッフの皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: Staff blog パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です